ムーラン・デュ・シャトー・ラ・ラギューヌ2019 オー・メドック

オー・メドック地区でクラッシックなワインを生産する、CHラ・ラギューヌのセカンドワイン。若木のブドウを使用し、つくられます。カシスやブラックベリーに赤系ベリーの混じる明るいアロマ。味わいは濃く、果実味と酸が溶け合い落ち着いた印象ですが、全体的に洗練された美しさがあります。直線的なスタイルで、ミントのニュアンスが後を引く長い余韻を残します。

ラ・ラギューヌの畑では、現在、オーガニック農法が実践されています。オー・メドック地区、南向きの砂利質の丘にあり、白い小石が多く混じる土壌は水はけがよく、さらに太陽光の反射により果実の成熟を促します。良好な条件のもと、カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー30%、プティ・ヴェルド5%が栽培されています。

日の素晴らしい状態になるまでには厳しい過去を乗り越えたラ・ラギューヌ。第二次世界大戦とその余波、経済不況、1956年の霜害などの困窮を受け、1950年代にはほとんど廃墟と化していました。一度は救出されたものの費用の高騰により数年で売却されています。1962年にシャンパーニュ・メゾンのアヤラ社がシャトーを取得。アヤラ社の所有の下、先進的な改善が行われ、今日では非常に高い品質を維持しています。

¥5,500
 

【ご注意ください】
配送の関係上、ワインと惣菜は同梱発送はできません。恐れ入りますが、別々にご注文ください。(店舗受取の場合は可能です。)

【情報】
ワインタイプ:赤
容量:750ml
生産国:フランス
シーズン:冬

【保管する場合】
新聞紙にワインを包み、冷蔵庫の野菜室もしくはワインセラーにて保管ください。

【ギフトラッピングについて】

ギフト包装をご希望のお客様は、ラッピングをカートに追加してください。