ショーヴィニエール ミュスカデ セーヴル・エ・メーヌ シュル・リー

ロワール地方、ナントの街の周囲で作られるミュスカデは、地味ながらも食事に合うワインとして、現地ではとても人気が高いのですが、日本ではイマイチ、ですよね。香りが高いタイプではないし、自己主張の強いメリハリのある味わいではないので、選択肢から外れてしまうのかもしれません。

凝縮感があってパワフル、というワインとは真逆ですが、料理に合わせるワインとしては、かなり秀逸で、良い仕事をしてくれます。縁の下の力持ち、とでもいいましょうか、いつまでも飲み続けていられるような穏やかさを持っています。

控えめで軽やか、ちょっと塩味が感じられるバランス良い昆布出汁のような味わいは、殊に和食や魚介類との相性が良く、毎日の食卓に置いておくと重宝する1本です。

メーヌの丘に位置するショーヴィニエール。 メーヌとは小さな川の名前でAOC、ミュス カデ・ド・セーヴル・エ・メーヌの由来と なっています。 南東に向けて花崗岩質の傾斜面にまで広がっています。ミュスカデの葡萄は早く熟し、通 常9月の初旬には収穫されます。  発酵は、上品な香りのフルーティなワインを造るために、ゆっく りと行われます。 ワインはそのブーケと色を保持するために澱と一緒にしばらく置かれます。 現オーナーのイヴ・ウシェは、父親から譲り受けた伝統的なワイン作りを引き継いでいます。

¥2,200
 

【ご注意ください】
配送の関係上、ワインと惣菜は同梱発送はできません。恐れ入りますが、別々にご注文ください。(店舗受取の場合は可能です。)

【情報】
ワインタイプ:白
容量:750ml
生産国:フランス
シーズン:冬

【保管する場合】
新聞紙にワインを包み、冷蔵庫の野菜室もしくはワインセラーにて保管ください。

【ギフトラッピングについて】

ギフト包装をご希望のお客様は、ラッピングをカートに追加してください。